Bind upのホームページを
日本語ドメインで
アップロードする方法

HOME

山形県で一年間無料ホームページ作成塾
「長井ネット塾」を運営している色摩と申します。
 
Bind upを使ってはや3年最初ヘルプを見て
「日本語ドメインは使えません」と 見た時は「は~?!」って感じでした。
 

 
当初サイトアフィリエイトをしていた私は

失敗した~!と思いました。
 
でも思い出したのです。
そういえば一番最初何も知らず始めた私は
ロリポップのエントリーコースで
日本語ドメイン使っていました。
 
使えないのはBind upのサーバー(weblifeサーバー)
だけなのではないか?
 
案の定、お名前ドットコムのサーバーでは使えました。
そうです。( ̄▽ ̄)
 
日本語ドメインが可能なサーバーなら
Bind upで作って普通に日本語ドメインで
アップロード出来るのです。
 
それでは今回はお名前ドットコムのサーバーでの
日本語ドメインアップロードを ご説明致します。

 

 

1、日本語ドメインをお名前ドットコムで取得しPuny(ピュニ)コードに変換する。

例えば「長井ネット塾.com」というドメインを取得したとします。

 

「punyコード  変換」でグーグル等で検索すると
下記のような画面が出ます。

 

赤丸で囲んだ変換ツールで英数字コードに変換します。

 
 

長井ネット塾.com
   ↓
xn--9ckkn9061asmky92g.com (punyコード)
 
 
 

お名前ドットコム→コントロールパネル→FTP・SSHアカウント

 

 
 

 
 
 
 

上記のように お名前ドットコムの
アカウント  → ユーザーIDへ
ftpサーバー名  →  bind upのFTPホストへ
パスワード  → パスワードへ
コピーして入力します。

 

 
 
 

後は通常通りアップロードするだけです。

 

 実際に検索してみました。

 
 

 きちんと表示されました。

 
 
 
 

  バッチリ日本語ドメインで入力して
  Bind upで作ったサイトが表示されました。\(^o^)/

  

  Bind upを詳しく見てみたい方は公式ホームページ>>>